アトリエ
ボア・ソルテ 作品展示発表会
 2005年12月2日(金)〜4日(日) トールペイント教室、大野教室・アトリエボアソルテの作品展示発表会を我が家で開きました。雨、雪にもかかわらず、多くの皆さんに来ていただいて有難うございました。今回初めて地域情報誌に載せてもらったり、教室のメンバーさんのくちコミと営業力のすごさを実感しました。
教室の看板!がんばったの〜
モ:ママ〜!あたしかわいいから受付嬢やるわよ
マ:いいわよ!アンタおばあちゃんなんだから寝てなさいっ!!
玄関ホールにはウエルカムボードコーナー
ツリーとベアでクリスマス仕様
ちなみにベアが着てるのはモカのクリスマスケープ
:玄関横の和室には花や風景、お正月、お節句、和のトール、
置物タイプの大物、メンバーさん手作りのドールハウスやカントリードール、ステンドグラスも提供していただき華やかになりました。
し:あたしもじゃま?若いけど。
マ:もちろん!クリスマスの装いでもダメ
階段を上がった2階ホールにもたくさん展示。ここは、動物やリサイクル、ボックス物等が揃っています。
リサイクルコーナーには携帯の機種変で貰った傘にペイントしたり、空き缶や木製サラダボウル、木靴、電話など置きました。「こんな物にも描けるのね」と驚かれたり、感心されたり・・・

 動物コーナーはうちのわんこのオリジナルや、テディ、など色々。寝室はスタッフルームとして食事取ったり休憩したりするのに使いました。せっかくコタツを出したのにコードが見つかんなかったよぉぉぉ!スタッフの皆さんゴメンなさいっ!!
リサイクルコーナーの一つ、ストラップの復活!
安いコルクボードに日本地図を油性マジックで描きます。
都道府県別に色を塗り、完全に乾いてから油性マジックで都道府県名を書き込みます。携帯ストラップやキーホルダーのいらない金具など取ってしまって、グルーガンで接着します。もし背面が丸くてつけ難い時はカッターで削ります。
接着剤が乾いて固まれば出来上がり。地域限定キティを集めてたけど、箱の中で日陰の身になってたので、飾ってあげました。
動物物の中で一番力を入れたモカの誕生日プレートわんこも大変だけど、ケーキの生クリームがっっ!
生クリームの波1本1本に影と光を入れるんだよ・・・
うわっ!もう、うたたねしてんじゃん・・・
ココがいつも教室として使っている部屋。2階の南向きで暖かいの。
この部屋で、体験入会の受付や注文受付、コーヒーコーナーにしてくつろいでもらいました。
 展示はクリスマス、ハロウィン、ヒンダーローペン、ローズマリングなど。
ア:ママ、あたしでもダメなの?
マ:しつこいっ!
杏:あたちはいいよね!?
マ:・・・・・・アンタは問題外!
  季節外れもはなはだしいわよ
お家のトールも。先生はハロウィンの魔女の家とハウス達。屋根が壊れたり、くもの巣あったりコウモリ居たり、怖いけどかわいいの。
私は我が家、窓にモカと後姿のしおんが居るの。先生のお家に対して私はショップにしました。
雑貨屋、パン屋、アイス屋、床屋、フルーツパーラー、プチホテルなど、フルーツパーラーのショーウィンドウにはジュースやパフェやケーキを小さく描いてます…


右のぬいぐるみは夫がくれた誕生日プレゼント。茶色で飽きたので描いちゃった!パールのネックレスやバラ、リボン、ベル、そしてレースのスカートっぽいのを描きました。チャコが写らないので、ほとんどがフリーハンド。今のお気に入り!!実はどんな絵を描けばいいのかアイディアが浮かばなくて、一時は「レイザーラモンHGにしようかと夫に言ったら、すんなり許可が出てしまった。私が思い留まったから良かったものの、この子も命拾いした。でも、もう一つこのぬいぐるみ見つけたら、HGにしちゃおう!!
やっと大人しく寝てくれたね。
これが一番の親孝行なのに・・・
まだまだ、興奮しちゃうと人が自分達の所へ来てくれて

満足するまで吠え続けるので収拾がつかないおばか達。
教室風景
1クラス2名から6名まで。最近午後のクラスの人気が出てきて8名と言うことも。皆さんゴメンね、机が狭くて・・・
今度頑張って大きいの買いますっっ

教室では自分で描きたい絵を探して、描きたい物に描くので、皆さん違う物に取り組んでます。もちろん誰かがやってるのに影響を受けて次は私もってことも多いです。好みも柔らかい物、ハッキリしたもの、深い色味など個性が出てきます。
また同じ絵でも描く物によって出来上がりが違うので、勉強にもなります。
いつも1回3時間、ティータイム休憩を入れてます。
現在、私の師匠である大野先生が出張講師として来てくれています。先生に来てもらえるのももうしばらくなので、しっかり指導術も学ばなくてはいけません。