2004〜2005年冬の我が家
 2004年11月19日(金)・20日(土)、今通っているトールペイント教室の作品展示会を我が家を会場に行いました。40人程の生徒さんと先生の作品が、我が家へ勢ぞろい。もちろんママが常時飾っている物も参加。
準備の時期からモカ達は人の出入りに大喜び。「何〜いっぱいお客さんが来てるジャン!あたし達も仲間に入れてよ!」とリビングのドアにへばりつき、鼻をブゥブゥ鳴らしたり、バタバタ興奮状態。作業の妨げにならない程度に遊んでもらっていた。ところで展示会と言うのはトールを始めて以来、初めてなので(見に行った事もなかった)ワクワク。私が通っている教室は授業は最多で6名。つまりこの展示会で初めてお会いする生徒さんばかりなのだ。
その辺でも楽しみは増した。しかし、作品が搬入されるごとに、圧倒される。『描きたい絵を描きたい物に』教えてもらえるので、個性に溢れている作品が並ぶ。ほとんど同じ物がないので、次の創作意欲も掻き立てられる。
玄関、和室、階段、2階のホール、トール部屋を開放し、家中が華やかになって行った。
口コミだけの宣伝ではあったが、2日間で100人ほどの来場者があった。私はまだペーペーの方だが、先輩生徒さんともいっぱい知り合えていい影響を受けた。
 しかし、皆さんが持ち帰られ作品が撤去された後が、淋しい・・・「おきっぱでイイよー」

展示会の時の写真をちょこっと紹介。とりあえず雰囲気が分かればという感じですが・・・
 
12月16日甥っ子・虎大朗(こたろう)が誕生。もちろんこの子は美澪親分の弟。我が家では私が生まれてから男の子に縁がなかったので、ちょっと珍しい存在。
お祝いに添えてファミリーのお誕生日を入れたプレートを。
寒い時期は4匹が重なり合って過ごします。まるでサル山の猿状態。
下から、アリス、モカ、杏、しおん。
杏もだいぶ大きくなってきたでしょう!?モカとアリスはおばちゃま化して呼んでも「どうせ食べ物の事じゃないわよ・・・」と頭も上げず目だけでチェック終わり。せっかく4匹が顔を上げた写真でもと粘っていたけど、ママはシッカリ無視され続けたので、反応してくれたしおんと杏だけ可愛く撮ったげるわ!
我が家で温かいとか寒いとかは、この4匹の散らばり方で見られます。
ちょっと陽でも照れば、4匹出窓で長くなってるし、少しはなれてソファーに寝ています。寒いとトーテムポールか猿山。
手が冷たーいと4匹の間に手を入れると、すぐぽかぽかになります。ママにとっては生きたカイロになってます。
2005年のお正月は風邪とともに迎えてしまったママ。パパは仕事だし、あまりお正月という感じもなく過ごした。
初詣だって行かないまま・・・半ば過ぎてから、「あー、今年は厄入りだねー」とパパの厄除け祈願に近くの佐嘉神社へ。参拝客もちらほら・・・だったので、パパは一人だけでシッカリ祈願してもらった。ちなみにママのときは大宰府天満宮で厄入り祈願をしたが、まだ松の内の頃だったので、まとめて祈願され、名前も呼ばれたみたい・・・って程度だった。こういうのはあえて時期をずらして、やってもらった方がいいなーと思った。
何事もなく無事過ごせますように・・・ってみんな厄除け祈願とかやってるのかな?ママは厄入りはやったものの厄晴れのお礼参りにはいってないのよね・・・
朝突然パソコンのモニターがダメになった。修理に持っていくと買い換えた方がお得そうだったので、思い切って新品購入。15型のでかいブラウン管タイプから17型の薄型液晶になったので、デスクが広くなった。元々液晶は目が疲れる感じがするのでママはあんまり好きじゃない。でも今はみーんな液晶ばっかりだもん・・・仕方ないなと買ったものの、やっぱりなんとなくいやだなぁ。見慣れれば少しはましになるかしらと思いながら、ただいま更新作業中。
2月に入った早々、全国的に凄い雪でしたね。もちろん雪は珍しい佐賀県でもシッカリ積もりました。
台風並みの強風と雪・・・北の地方ってこんなんなんだろうかと思うほどの吹雪・・・
お昼でさえ辺りが真っ白になっていました。ココまでになるのは珍しい・・・
パパを会社へ送っていくのも普段の3倍の時間が掛かり、田んぼに突っ込んでる車や衝突している車を横目にビクビクハンドルを握っていました。

今日は久々に晴れたので、4匹のお風呂デー。黒毛の子達はフケが目立つとそろそろ・・・と思うんだけど、ここのところのあまりにも寒い日続きとママのやる気が出なくて、やっとって感じで入れました。シャンプー洗面台で入れられればなんてこと無いけど、うちのは濡れた泡だらけでダイブして走り回るので必ずお風呂場です。いつもパパの休みを狙っているけど、こう寒いと風邪でもひかれたら大変だし、とっととやってしまおう。
爪と足の裏の毛をカットしてブラッシングして、1匹洗ってはドライヤー・・・4匹終わってお風呂掃除して、一段落して暖房効かせた部屋に入ると、4時間経過。一人だとすっげー時間かかるなぁ。
「なら分けて入れたらいいじゃん」と誰もが思うはず・・・ママだって賛成!しかし「それは納得いかねぇ!」と騒ぎ立てるのが本人たちだ。とにかくみんな一緒じゃないといけないみたい・・・選抜で出掛けるのはおろか、お風呂場に1匹でも行こうものなら、出た所のキッチンのドアに3匹立ちかかり、「ウガウガアガがー」「アウーン、オォーン」とものすごく鳴く。みんな終わって揃うと、今までの騒ぎがなんだったのかと思うほど急に静かになる。仲がいいのは結構だけど、ママの苦労も理解しろよー。
本日はバレンタインデー
実は一昨日のしおんの3歳の誕生日をすっかり忘れて何もしてなかったので、今日まとめてしまおう。手抜きでもおしゃれなチーズフォンデュとパスタで晩御飯。お野菜とソーセージにちょい白ワイン多目のチーズフォンデュがうまうま。パスタは緑色だけど、ジェノベーゼや抹茶(恐いー)じゃないっす。パンプキンシードオイルっていうかぼちゃの種からとったオイルを使ったぺペロンチーノ。オリーブオイルのように使えるが、色が濃く、ちょっと味も濃い感じで人によっては『クセ』と感じるかもしれない。ママはオリーブオイルのように、そのままパンにつけたりドレッシングに使うには一癖感じたので、火を通した。パパには評判だったので、「よっしゃーっ!」
しおんたちが大好きなブロッコリーやにんじん、パンもフードにプラス。みんなでお祝いモードでした。
もちろんチョコもあったよ。ナッツ入りが大好物なババにしこたま刻みナッツが入ったチョコをプレゼント・・・13年、知り合ってからだと15回のバレンタインだけど、年々おしゃれや豪華さより好みに走ってるので、とりあえずナッツの量を気にして選んでいる。手作りのチョコやケーキの時もあれば、ブランドのチョコや高価なトリュフなどもあげたけど、結婚してからは半分ママも食べれるので、自分の食べたい贅沢なチョコが暫らく続いていたが、パパは単純にナッツが入ってると喜ぶので、含有量が愛情のバロメーターとなりつつある。
今日は4匹に会いにお客様が来てくれた。HPがきっかけでメル友になったんだけど、実は一昨年アリスの子のまき兄弟がテレビに出してもらった時の製作に携わってくれたスタッフさんだったのだ。キャバが大好きで彼氏さんと一緒に家に遊びに来てくれた。去年の12月に初めて見えた時は、みんな寄って行ってかなりの好き好き攻撃の嵐にも耐えてもらい、キャバリアのことを気に入ってもらえた。今日はうちの4匹はこのお二人のことをシッカリ覚えていたようで、ちょっと様子が違った。もちろん、喜んで大興奮で、抱きつき顔を舐めまくるのだが、『いてくれる』のを感じてか、前回より早く落ち着き、一番人見知りのアリスが、お兄さんの膝を独り占めしていびきをかいて熟睡していた。実はこれはアリスにとってはとーっても珍しい事・・・最近は私たちの膝で寝る事も無いのに、他の誰かが寄っていくとちょっと威嚇体制になったり、殆どずっと離れなかった。モカとしおんは最初っから抱きつき、愛情表現も凄かったんだけど、あのアリスが・・・
パパか私がいないとダメなはずではなかったの?
『このまま連れて帰りたい』と言ってもらった。モカなら平気でホームステイするよ。アリスが抱かれているからか、モカも対抗してお姉さんに抱かれシッカリお昼寝タイム。お2人の間にしおんと杏が寝ていた。
「ママはいつもいるから今日はいいや」って思ったんだろうね。
ゆくゆくはこのお2人がキャバ親戚になる予定・・・その日が早く来るといいなぁしおんと杏にその責任が掛かっている。